ブログリサ

徒然日記
<< 塩素入りの水はおいしくない、プール3 | TOP | 札幌円山:工房茶庵 巧(こうぼうさあん たくみ) >>
鹿児島での発見最終回 日本秘湯を守る会「おりはし旅館」
鹿児島での発見も最終回になりました
本題に入る前に少し鹿児島についての印象を書いておきます

鹿児島はあまり観光に力を入れていない
これはあくまでも北海道と比べての話です
(島根なんてもっと緩いですから)
観光の絵はがきも売ってないし、お土産屋も少ない
ただ自然と鹿児島がそこにある
お店や旅館に入っても観光客にこびを売らないんです
私はそういう鹿児島が大変気に入りました
鹿児島にやってきた人をなんとなくもてなしている感じなんです
それを踏まえて本題

鹿児島の旅の最後に妙見温泉というところに行きました
ものすごく山の中にあります
川の上流です
木が鬱蒼と茂り、温泉旅館は川の脇にちょっと窮屈そうに並んでいました
私たちが泊まったのは「おりはし旅館」です
ここは川のそばにあるのですが、ちょっとした敷地の中に程よく建物が配置され、広すぎず狭すぎず、道路の喧噪からも離れているいいところでした
私がこの旅館で一番好きになったのは、気配りです
おかみさんとおばちゃんたちが給仕してくれるのですが、まるで親戚の家に来ているかのようなくつろぎを感じるのです
いきなり距離が短いのです
懐が広いのでしょう
一晩たって朝あいさつをして「昨日お風呂に行く途中にカマキリがいて・・・」と話し出してしまうような親しみがあるんです
帰りたくなかったなあ
もちろんお料理はとてもおいしいし、温泉も最高です
これらのものがお金を出せば手に入ると言いませんが、気配りというのはもっと人間的なものでお金とは無関係なところだと思うんです
泊まっているときに中秋の名月の日を迎えました
しかしうっかりしていて月を見逃してしまいました
その話を翌日にしてがっかりしていると、仲居のおばちゃんが柿を持ってきてくれました
満月の記念でおりはし旅館の社長さんがとってきたものを旅館の人に分けてくれたそうですが、それを私たちにもくれたのです
その気持ちがとっても自然で里帰りしたかのようです

また行きたい鹿児島
また行きたいおりはし旅館
いいところだったなあ
| 鹿児島 | 14:54 | comments(0) | trackbacks(2) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ciao.chiaia.net/trackback/316224
トラックバック
笠沙天然温泉 氣呑山河【日帰り温泉探訪−九州・沖縄版】
笠沙天然温泉 氣呑山河【日帰り温泉探訪−九州・沖縄版】薩摩半島の南西端に位置する笠沙町初の温泉施設。地下1500mから湧出する湯は無加温、無加水の源泉掛け流し。館内には、うどんやそば、ビールなどを出すレストランがある。温泉施設データ風呂の種類男女...
| 日帰り温泉探訪−九州・沖縄版 | 2007/02/11 5:29 PM |
沖縄 温泉 ホテル
沖縄 温泉 ホテルの紹介です。沖縄の温泉 お風呂のある宿・ホテル-じゃらんnet沖縄の温泉 お風呂のある宿・ホテルをご紹介。温泉のある宿のご予約をするなら、宿・ホテル予約のじゃらんnetをご利用ください。沖縄にも温泉があるってことを知っていますか? 沖縄の温泉を
| 温泉・全国の有名温泉検索サイト | 2007/04/06 1:09 AM |