ブログリサ

徒然日記
<< 秋のイタリア イタリアのタバコ事情 | TOP | ルフトハンザ - ビジネスにアップグレード >>
秋のイタリア レストランの掟
日本のレストランは夕方の6時くらいから開きますよね
ところがイタリアのレストランは夜の8時くらいからしか開かないのです
イタリアの何度か行くまでその法則に気がつかなかったのです

以前エルバ島(イタリアでは有名なリゾートの島)で泊まったホテルにはレストランがついていました
出掛ける手間が省けるってことで6時半くらいだったと思いますが、レストランに行きました
誰もいないし、電気もついてない
ホテルの人がやってきて「どうぞ、どうぞ」といいつつ電気をつけてくれた
そのときは「ホテルのレストランだから流行ってないんじゃない?」などと無知なことをいいつつ食事しておりました
あと2時間くらいしてから行けば良かったのだ

そのあとNHKのイタリア語講座に出ていた朝岡なおめと言う人の本を読んだら、「開いたばかりのレストランに一番乗りする日本人は格好悪い」と書いてあったのです
うわっ、そうだったのかあ
それ以来レストランに行く時間には気をつけているのです
開店して30分くらいしていくとか
ですが、それでも一番乗りなんですね
今回もミラノでそういうことがありまして、とほほの気分でした

それにしても8時の開店とは遅すぎます
日本のお腹のままだと6時くらいにお腹すきますから、「ああ、あと2時間かあ」と気が遠くなるのです
仕方なくおもしろくもないイタリアのテレビを延々と見て待つわけです
何かしようにもお腹がすいて集中力などなくなってますから、もうあきらめるしかありません

夏のイタリアは夜の9時を過ぎても日が暮れませんから、気分もまあなんとなく持つのですが、今回のような11月ですと5時で真っ暗ですから、8時なんてもう寝る時間の気分です

ツアーでイタリアへ行かれる方はこのような目に遭ったことはあまりないと思いますが、個人で旅行された方は何度も体験した掟だと思います
郷に入手は郷に従え、とはよくいったもの
掟を楽しめるくらいになりたいものですね

<これまでの目次>
11/22 秋のイタリア イタリアのタバコ事情
11/21 秋のイタリア イタリアの料金徴収制度が心配だ
11/20 秋のイタリア シェフチェンコはコモ湖に住んでいたのか
11/19 秋のイタリア 猫とどんぐり
11/18 秋のイタリア 11月の南の島は危険です
11/17 秋のイタリア ただいま
11/7 秋のイタリア サヨナラ、ミラノ
11/7 秋のイタリア ACミラン圧勝
11/6 秋のイタリア テレビの中のサッカー
11/6 秋のイタリア 地下鉄での突然の出来事
11/5 秋のイタリア イタリアの犬たち
11/5 秋のイタリア ミラノの街とニョッキ
11/4 秋のイタリア ミラノの地下鉄
11/4 秋のイタリア ミラノに着きました
| イタリア | 14:10 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ciao.chiaia.net/trackback/357935
トラックバック