ブログリサ

徒然日記
<< 秋のイタリア レストランの掟 | TOP | 秋のイタリア 教えたくないけど教えたい、プローチダ島 >>
ルフトハンザ - ビジネスにアップグレード
今回のイタリア旅行でダブルブッキングにあったためにビジネスクラスにアップグレードしてもらうという嬉しいハプニングがありました。

今回はルフトハンザで「名古屋 → フランクフルト」という空路を選んだのですが、満席だったようでエコノミーからビジネスに変更になりました。
ビジネスクラス-1
いままでビジネスクラスには、マイルをためてアジア路線で乗ったことはあるのですが、ヨーロッパ路線では初めてです。

ビジネスクラス-2
ビジネスクラスでは乗ったらすぐに飲み物が配られます。

ビジネスクラス-3
少し落ち着いたらメニューが配られ、和食か洋食かを決めます。
今回は和食にしました。

ビジネスクラス-4
エコノミーになれているとひとつのプレートが来たところで終わりかと思ってしまうのですが、ビジネスではもうひとつプレートが来ます。こっちがメインディッシュなので、さっきのが前菜ってことですね。

ビジネスクラス-5
夜中に希望者に軽食が配られますが、フルーツが配られたりします。メロンは日本のものなのでとても甘かったです。

座席の写真を撮ってくるのを忘れたのですが、ビジネスなのにフルフラットになります。エコノミーの座席とは比べ物になりません。
横になって眠れるので疲れ方が全然違いました。これを味わったらエコノミーの座席はもう座れません!って感じです。
<ルフトハンザの紹介ページ>
<asahi.comでの紹介ページ>

このようなご利益を得るためにはいくつかの条件があるのではないか?って思ってます。
・団体旅行ではない。
・事前にマイレージの番号を登録しておく。
・早めにチェックインする。
まぁ、こういうことをしていてもアップグレードされないこともありますし、団体旅行でもアップグレードされる人はされますのでなんとも言えませんが、一応、少しでも確率を高めるためにマイレージの登録と早めのチェックインはいつも気にしています。

ちなみに帰りの便はエコノミーには空席がいくつもありましたので、このようなご利益はありませんでした。

ビジネスクラスに乗ったときの日記はこちらです。
| イタリア | 18:17 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ciao.chiaia.net/trackback/358056
トラックバック