ブログリサ

徒然日記
<< Milano - New Milan Point | TOP | 秋のイタリア イタリアのひとに名前を聞いてみよう! >>
秋のイタリア リラとユーロ
今回ヨーロッパの通貨がユーロに統合されて初めてイタリアに行きました
もう導入されてずいぶん経ってますから、イタリアのみなさんはもう慣れていると思いますが、私はちょっと戸惑いました
というのは、全然0の数が違うからです

リラは以前は、1000リラ=70〜80円くらいでした
ローマの地下鉄は1500リラだったと思います
今回ミラノの地下鉄は1ユーロでした
ローマの地下鉄も1ユーロかどうかわかりませんが、きっとそんなもんだろうと思います
1500という数字があるとき1になるってなんか違和感ありますよねえ
ピッツァの価格も10000リラとかだったのに、ユーロになると5ユーロとかなんです
イタリアのみなさんはどうだったんでしょうね

またリラの時はコインを使うということがほとんどなかったんですが、ユーロは2ユーロまでがコインです
お札を使うことよりもコインを使うことが多くなりました
なんだかすっかり文化が変わってしまったかのような印象でした

トスカーナで二ケ所の生協(COOP)に行きました
陳列棚の価格にはユーロとリラの価格が両方書いてありました

リラの時あまりにも0が多いので、物の値段自体が日本円に結びつかずぴんと来ないことも多かったので、なんとなくイタリアという国が日本と全く違う世界という感じがしていたのですが、今回1ユーロ=140円という風に計算しやすくなるとやけに計算高くなってしまいました

あと、リラの時の不動産の価格、それはもうすごかったですよ、0の数が
日本の8桁の電卓では絶対に足りないと思う
いまはもう大丈夫ですね
| イタリア | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ciao.chiaia.net/trackback/362942
トラックバック