ブログリサ

徒然日記
<< 秋のイタリア イタリアのひとに名前を聞いてみよう! | TOP | 12月最初のスイミングスクール、プール1 >>
秋のイタリア バールでは座る?座らない?
イタリアにはバール(il bar)、いわゆる喫茶店があります
コーヒーを飲んだり、タバコやお水を買ったりします
またバールはイタリア人にとって憩いの場でして、会社にいく前、会社の帰り、お休みの日の立ち寄りの場所です
また犬の散歩の途中にも行きます
当然犬の入場も当然OKです

朝は新聞を読みながら、時にはサッカーの話をしながら、世間話をしながら、おなじみのお客さんと隣同士になったお客さんとお話をするのがイタリア人の大きな楽しみとなっているようです

バールでは、席に座って飲む場合とカウンターで立って飲む場合とお値段が違います
座る方がちょっと高いです
イタリア人が立って飲んでいるのは値段が理由ばかりではないとは思いますが、立って食べたり飲んだりするのが全然平気のようです
椅子席のないバールもありますから

しかし私としてはいすに座って食べたり飲んだりする方が落ち着くんですよ
日本でスターバックスに行ったときもきょろきょろと席を探してしまいます
いすが空いてなかったらコーヒーを飲むのをあきらめてしまうこともあります
文化の違いや習慣が理由だとは思うんですが、座ってコーヒーを飲んでいると、立ってコーヒーを飲みパニーニを食べているおじさんを見るだけで落ち着かなくなってしまいます

| イタリア | 09:01 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ciao.chiaia.net/trackback/364512
トラックバック