ブログリサ

徒然日記
<< 二つのお正月 | TOP | 中級クラスデビュー、プール1 >>
イタリアで出会った「オリバー・ツイスト」
昨年秋にイタリア旅行をしていたときにちょうど「OliverTwist」(オリバー・ツイスト)を上映していました。
OliverTwist - 1
この時はどんな映画なのかわからないでポスターを見ていたのですが、少年の走る写真を見て「なんか、おもしろそうな映画だなぁ。」と感じていました。
日本に帰ってきてしばらくすると「アカデミー賞有力候補」ということで紹介されるようになり、やっぱりこの映画はおもしろい映画だったんだなぁとひとりで納得してしまいました。

ここはイタリアのトスカーナにある「Greve in Chianti」(グレーヴェ・イン・キアンティ)の「CINEMA TEATRO BOITO」という映画館です。
OliverTwist - 2
イタリアの映画館は小さな古い建物なので「ニュー・シネマ・パラダイス」みたいな感じがしますね。
| イタリア | 22:05 | comments(2) | trackbacks(2) | ↑PAGE TOP -
コメント
初めまして!
イタリアの映画館はホント、『ニューシネマパラダイス』のようでステキですね(^^♪
こんなところで、映画が観れたらイイですよね〜(*^_^*)
| honu | 2006/02/14 6:54 AM |
honuさん、コメントありがとうございます。(honuさんのブログにTBさせていただきました。)
イタリアの小さな街に行くと、けっこう映画館を見かけます。
どこも古い建物なので、いいかんじですね。
| Procida | 2006/02/14 9:18 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ciao.chiaia.net/trackback/410792
トラックバック
『オリバー・ツイスト / OLIVER TWIST』☆今年9本目☆
『オリバー・ツイスト』 公式サイト:http://www.olivertwist.jp/原題:OLIVER TWIST製作:2005年イギリス/チェコ/フランス/イタリア監督:ロマン・ポランスキー出演:バーニー・クラーク/ベン・キングズレー/ハリー・イーデン/ジェイミー・フォアマン/エドワード
| honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 | 2006/02/17 6:41 AM |
「オリバー・ツイスト」今、語られる意義が見えない
「オリバー・ツイスト」★★★ ロマン・ポランスキー監督、2005年イギリス 文豪ディケンズが描いた 19世紀のイギリスを 映画界の巨匠 ロマン・ポランスキー監督が 映像で何を提示するのか。 冒頭から遠い異国の風景に入り込む、 無垢な瞳の少年の 様々な試
| soramove | 2006/02/25 12:39 PM |