ブログリサ

徒然日記
<< アップルストア札幌 オープニングスタッフ募集 | TOP | 池波正太郎「夜の戦士(上)」を読み始めました >>
山崎豊子「白い巨塔(五)」読み終わりました
白い巨塔〈第5巻〉
読み終わってしまいました
たいへん読みごたえのある物語でした

財前五郎は苦労して学術会議会員の選挙に当選し、新しい名誉を手に入れます
しかし、裁判には負けます
敗訴と一緒に財前を襲ったのは末期の胃癌でした
癌を専門とする外科医でありながら癌の宣告を受けることなく死んでいきます
40年前はまだ癌の告知に対して非常な抵抗のある時代でした

あとがきを読んで知ったのですが、「白い巨塔」は本編と続編の二つからなります
本編は最初の裁判に財前が勝つところで終わりです
週刊誌に連載していたときにたいへん評判が良いのと同時に物議を醸したので1年半ののちに続編を書いたそうです
続編では裁判に負け、自身も死んでしまいます
ドラマはすべてを通して作られているのでそういうもんだと思って見ていましたが、あとから続きを作ったことを知ると余計によくできているように思います
社会的ハッピーエンドだったわけですが、それだけでは終わらない重さがありますし、平成の世でも通用する普遍のテーマであるからだと思います
読み終わってしまうのが惜しいような物語でした

次は久しぶりに時代物、池波正太郎を読もうと思います
| 文庫日記 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(3) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ciao.chiaia.net/trackback/433860
トラックバック
白い巨塔
時間に余裕もあるので、読書を始めました。 と、いっても思いっきりドラマが再放送している影響なんですが…、 「白い巨塔」を読んでいます。 二年前のドラマ版とちょっと設定が違うところがあるんですけど、 やっぱり白い巨塔は面白いです でもドラマの影響
| *伝えたい言葉 | 2006/03/07 6:21 PM |
「白い巨塔」
放映前期待度:どどーんっ★★★★★いーの、いーのよっ。この俗物がっ!でも、この尻軽ミーハー女っ!でも、何とでもおっしゃっていただいて結構よっ。だってだって、今クールいっちばん楽しみにしてるのは確かなんだもぉーん...
| ドラマ!あの素晴らしいドラマを、もう一度。 | 2007/02/02 10:40 PM |
「白い巨塔」第二部(予告 第11話)
「白い巨塔」第二部放送前期待度:★★★★今さらご紹介するまでもないのですが。。本日放送の2時間SPから、いよいよ第二部に突入。第一部のラストで、とうとう教授の座をものにした五郎ちゃんですが、なった途端に暴君におなりになって、「豹変...
| ドラマ!あの素晴らしいドラマを、もう一度。 | 2007/02/26 6:24 PM |