ブログリサ

徒然日記
<< 映画「クラッシュ」を観てきました | TOP | 札幌における広島のお好み焼き >>
「はじめてのやのあきこ」聴きました
Amazonに予約していた「はじめてのやのあきこ」がやっと届きました。
北海道なので2日遅れで到着です。
はじめてのやのあきこ
はじめてのやのあきこ

ひととおり聴きましたが「PRESTO」はシングルの方がよかったかな?

何回か聴いてみて一番よかったのは、YUKI の「ごはんができたよ」でした。
一回聴いたときにはそうでもなかったのですが、数回聴いているうちに一番アッコちゃんとあっているんじゃないかって思いました。

あと、びみょーに歌詞が違う曲があるので聴いているとおもしろいですよ。


矢野顕子 - はじめてのやのあきこ for iTMS - EP

iTMS でも「はじめてのやのあきこ for iTMS」というのが公開になりましたが、YUKI の曲はレコード会社との問題なんだと思いますけど、iTMS に公開されていませんので、是非とも CD を買って聴いてみてください。
| 音楽 | 22:47 | comments(0) | trackbacks(3) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ciao.chiaia.net/trackback/437862
トラックバック
矢野顕子「はじめてのやのあきこ」
昨年、小田和正ライブのゲストに矢野顕子がゲスト参加した。(その時の記事はこちら) その時、矢野さんのキーボードと小田さんの生ギターで歌ったのが「中央線」だった。 元々はTHE BOOMの曲で、矢野顕子がカバー、そして矢野さんと小田さんがイベントで共演した際
| GREEN DAYS 〜緑の日々〜 | 2006/03/18 9:39 PM |
はじめてのやのあきこ
矢野顕子の『はじめてのやのあきこ』を買った。 矢野顕子が好きという訳ではないのだが、 収録曲の大半が超豪華アーティストとのコラボレーションというのに惹かれたのだが、 そのアーティストと言うのが、 槇原敬之、小田和正、YUKI、井上陽水、忌野清志郎、上原
| ライフ・イズ・ビューティフル | 2006/03/26 8:26 PM |
豪華コラボ「はじめてのやのあきこ」
[:CD:] はじめてのやのあきこ 矢野顕子 矢野顕子女史のデビュー30周年記念のアルバムだそうで、豪華コラボ・セルフカバーアルバムとなっています。 ライブに行ってから、アッコちゃんづいている。  曲目リスト  1. 自転車でおいで(参加ゲスト・アーティス
| That's the Way Life Goes | 2006/03/27 9:16 PM |